対処法

ポメラニアンに適したドッグフード

最近では室内犬を飼う人が急増していて、その中でも人気が高いのがポメラニアンです。
見た目が物凄く可愛いポメラニアンが人気があるのは当然なのですが、ポメラニアンには非常に活発であるという特徴があります。
ここではポメラニアンに適したドッグフードについて紹介していきます。

ポメラニアンの愛くるしい表情に魅了されて飼うのを決めた人も多いでしょう。
しかしポメラニアンはドッグフードを食べなくなることも多い犬種で、餌の与え方や選び方には十分な注意が必要となります。
ポメラニアンは消化器系が弱くて、食が細いという特徴もあるため、かなりデリケートということを理解した上で飼いましょう。
年齢を重ねるほど消化器系が弱くなり、老犬になると軟便や下痢をする回数が多くなります。
さらに骨折や関節系の怪我もしやすいため、関節や骨を強くする成分を多く含んだドッグフードを選ぶことをおすすめします。
選んだドッグフードが愛犬に合っているかどうかを判断するには、便を観察すれば分かります。
柔らかくもなく固くもなければ、そればそれは愛犬に合っている餌となります。
ポメラニアンは食が細いので、おやつを与えすぎたり運動不足になると餌を食べないこともあります。
したがって、餌を食べたがらない時にはしっかり運動させて、おやつは控えるようにしましょう。
特にポメラニアンには、おやつを多く与えることはしないように十分に気を付けて下さい。
ポメラニアンは非常に頭が良い犬種なので、ドッグフードを食べなければおやつを多くもらえると覚えてしまうと、どんどんドッグフードを食べなくなってしまいます。
胃腸が弱いポメラニアンには、あまり味付けの濃いものをおやつに与えないで、完全栄養食であるドッグフードをしっかり与えるように心掛けて下さい。

このようにポメラニアンはいろいろな特徴があるので、体調管理や餌の与え方をしっかり考えて最適なドッグフードを選んでいくことをお勧めします。